ブライドルレザーの長財布byココマイスター&GANZO

5

ビジネスシーンで映えるラウンドファスナーの本革長財布が欲しいですね~。

そうなるとやはり高級感や堅牢性の高い印象を持ったブライドルレザー製が最適かなと思っています。

ブライドルレザーの長財布は様々なブランドから商品化されていますが、私が今のところ目を付けているのがココマイスター&GANZOのアイテム2点。

ブライドルグランドウォレットbyココマイスター

見るからにスーツには最適な風貌で非常にスタイリッシュなラウンドファスナーです。

昔から馬具にも使われてきたほどの強靭さを誇り、硬質で光沢の美しいブライドルレザーのこの長財布はまさに働く男のアイテムですよね。

あ~欲しい欲しい!(笑)

ココマイスターのブライドルグランドウォレットの内装はヌメ革製との事で上品な印象もありますね。

カラーはブラック・ロイヤルブラウン・モスグリーン・ダークネイビー・へーゼルと5色がラインアップされていますが、私が欲しいのは断然ブラック!やはりビジネスには定番のブラックがふさわしいでしょう!

価格は30,000円。

いろいろ本革の長財布を調べていると所狭しとココマイスターを推薦するサイトがウンザリするぐらい目に付きますが、中でも全ての長財布を実際に購入してレビューしている凄いサイトもありました。

財布バカがメンズに超人気&オススメの長財布を徹底口コミ!

 

(そのサイトから画像をお借りしました)

ココマイスターの長財布を詳しく知りたいならこのサイトがとても役に立つと思います。

そしてもう1点。

シンブライドルラウンドファスナーbyGANZO

外装は見るからにココマイスターと瓜二つといった感じですね。

GANZOの場合も内装にはヌメ革が使われていますが、ヌメはヌメでもイタリアの高級皮革であるミネルバボックスが使われています。

油分をたっぷりと含んだオイルドレザーで大変使いやすく、表面の凹凸が特徴的な皮革だそうです。

外装ブライドルレザー&内装ミネルバボックスの豪華なラウンドファスナー!その分お値段も豪華な46,440円です(笑)。

 

できれば私としてはGANZOのブライドルラウンドが欲しいところですが、お値段の差が15,000円以上もあるので実際に購入するとなると非常に悩んでしまう所ですね~。

もちろんまだまだ購入するのは先の話なので、まだまだ他の長財布も物色し続けながら決めていきたいと思います!

ニッティングメッシュファスナーウォレットby土屋鞄製造所

d6

土屋鞄のニッティングメッシュファスナーウォレット

いやいやこの編みこみ式の長財布はホントお洒落ですよね~。

デザインからしてメンズでもレディースでも似合うし、カジュアルな場面で大人が使う上品なアイテムだと思いますね。

このタイプは他のブランドにも似たようなものが結構ありましたが、土屋鞄のニッティングメッシュファスナーウォレットはゴートスキン製だったので他とは違う匂いを感じ記録しておく事にしました。

定番はもちろん牛革製が多い中、ゴートスキン(山羊革)を使っているというのは一目置くポイントですよね!

とはイキがってみたものの、ゴートスキンがどの様な物なのか?私は全く知りません・・・のでちょっと調べてみました。

ゴートスキンとはヤギの成獣革で、薄くて柔らかいが非常に強度に優れた革との事です。そして革の表面にシボという凸凹が見られるのが特徴だとの事。

確かに画像からもそのシボとやらが覗えますね~。

編みこまれたコントラストとこのシボが光に反射する様は、さぞ高級感のある印象なんだろうな~と妄想が膨らみます。

カラーはブラック・ダークブラウン・ボルドーブラウンの3色があるようで、私が買うならダークブラウンがいいな~。

この長財布なら私はカジュアルに使うと思うので定番の黒よりも若干明るめのカラーの方がお洒落に使えそうな気がします。

お値段は税込みで33,000円!

安くはないけど高くもないといった感じですね。